Author

未分類

転職活動を今の仕事と並立して進行させる人が多いです。

転職活動を今の仕事と並立して進行させる人が多いです。けれども、仕事をしつつ求人を調べて、その応募手続きをしたり、面接に行くのは精神面も肉体面もハードだといえます。転職活動中は、今の会社の同僚や上司にもバレないようにやり過ごさなければいけません。先のことを考えずに応募する、という人がいますが、仮に、そのまま書類選考が通り、面接の段になって辞退すると今後の転職がうまくいかなくなるおそれがあります。
未分類

転職活動を行う上での最後に残る厄介な問題として、今勤めている企業からの退職があります。

転職活動における最後の難問として、「今勤務している会社をいかにして辞めるか」という問題があります。転職先の企業を見つけても、現在勤務している会社があなたを引き留めるというのもよくある話です。仮にそうなったとしても、「何が何でも退職する」という強い信念を保つことが大事です。
未分類

失業時、給付してもらえる「失業保険」は、失業中であることが給付のため必要です…

失業したときに給付される失業保険は、失業しているあいだは給付条件になりますが、ずっともらえるわけではありません。失業時までに勤務していた期間によって変動し、3ヶ月とか1年と決められるのですが、世の中にはこの事実を知らない人がいたりします。「失業保険を受け取れるあいだは遊んでいよう」という人がいますが、給付期間が終わる段になってやっと期間制限があることを知り焦りながら職探しをしたとしてもロクなことにならない可能性が高いです。
未分類

転職後は、だいたいの場合は以前の仕事での美化されます。

転職すると、大体の場合、以前の仕事の美化された記憶となります。実のところ今の仕事に不満があるから、それを解消するためにせっかく退職を決め、転職したはずなのに、気がつくと、転職した会社よりも「前の仕事のほうがよかった」と思ってくるのです。というのは極めて自然なことで、前職は日々の仕事をこなすことに慣れきっていて難なく毎日の仕事もたやすくできていたから、根底にあるでしょう。
未分類

転職活動をしていく人で、次の仕事を始めるまでに期間がある場合…

今年中に転職活動をする人のなかで、次の仕事を始めるまでにある程度期間がある場合は、ぜひ「失業手当」をもらっておいた方がお得です。失業手当は働いている企業側がもし「雇用保険」を払っているのなら、失業手当を誰でも受け取ることができます。そして手続きについては、「ハローワーク」で行います。
未分類

新しい環境下で今までに培ってきたスキルを活かせられれば…

再就職先でそれまでに培ってきたスキル・キャリア生かすことができれば、即戦力として高く評価されて、早々に仕事場で存在感を得られるでしょう。人を募集している雇用先もそういった即戦力となる人材は常に必要なので、時期さえ合致すれば、難なく事が運びやすいといえます。
未分類

転職の際に外せない面接での勘違いしている人が多いのです…

転職の際に必須となる採用面接でのしてはいけないのは採用をされたいあまり必要以上に猫をかぶることです。するとはっきり言って採用を逃してしまいます。そうなる前に思い切って面接時は、「給与システム」など、多くの人がかなり質問しにくい内容を勇気を出し質問しておくと、間違いなく自身のためになります。
未分類

転職することが、今働いている会社の同僚たちがあなたの転職を知…

転職前、現在の職場の同僚たちがあなたの退職を知ると雰囲気が一変するかもしれません。周囲との付き合い方によっては、問題はないこともありますが、やっかまれたり意地悪されることもあるかもしれません。加えて、残業時間を意図的に増やされてしまうこともあるので、転職のことを周囲に言うのは充分にお勧めしません。
未分類

自分のスキルを有効活用しながら、就職活動を考える際は、…

今あるスキルを有効活用しながら、転職をしようと考えているのなら、比較的、転職しやすい業界と比較的そのスキルが不必要な、転職が難しい業種がある事を知っておくと仕事選びに役立ちます。すんなりと転職がかなう職種としては、たえず人材が不足している医療や介護系の仕事が代表的といえます。
未分類

近年はウェブ上では、「就職斡旋エージェント」をはじめ…

現代、インターネット上では、「就職斡旋エージェント」だけでなく、ヘッドハンティングの専門会社も増えてきました。あなたに特許出願の経歴があるなら、ヘッドハンティングされる可能性が高くなります。彼らは、特許を取った人のほかに、研究開発で論文を世に出した実績のある人や、雑誌で紹介されている人など、「功績」を残した人物を対象に、電話・メールで接触してきて、ヘッドハンティングのネタにしようと腐心しています。
タイトルとURLをコピーしました